ニュース
» 2016年06月22日 17時55分 UPDATE

「勢いよくつくったのに流行らなかったゲームをみんなの前で発表して供養しよう!」 カヤックが「クソゲー供養会 2016」を開催

ちょっと見に行ってみたい。

[コンタケ,ねとらぼ]

 面白法人カヤックが、インディーゲームデベロッパー向けイベント「クソゲー供養会 2016」を開催すると発表しました。ノリノリで作ったのに全くはやらなかったゲームの開発秘話をみんなで聞いて、 プレイして供養し、次のゲームを当てることを目的としたイベントとのこと。やだ、興味深い……。


クソゲー供養会 クソゲー供養会 2016

 発表者は、スライドで以下のようなことを発表します。

  • なぜこのゲームをつくろうとおもったのか
  • どのくらいインストール数あったか
  • オススメの機能
  • どんなツールで開発してるか

 参加には発表枠8人と観覧枠10人があり、どちらも無料。6月23日に抽選が行われます。観覧枠は6月22日18時現在で34人と、既に定員を大きく超える申し込みが集まっていました。

 開催日時は、7月2日の14時〜17時まで。開催場所は、東京都中野区若宮3-52-5の“シェアサロン古民家asagoro”です。


タイムテーブル 当日のタイムテーブル

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー