ニュース
» 2016年06月22日 19時30分 UPDATE

涼しいニャ! おなかのポッケに猫を入れられる「にゃんガルーパーカー」に夏用が登場!

暑い夏でもラブラブするニャ。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 おなかのポッケに猫を入れられる「にゃんガルーパーカー」(関連記事)の夏バージョン「サマーにゃんガルーパーカー」が、ペット用品ブランドUNIHABITAT(ユニハビタット)から登場しました。

サマーにゃんガルーパーカー サマーにゃんガルーパーカー

 「夏でも着たい!」という猫好きさんの声に応えて作られた「サマーにゃんガルーパーカー」は、涼しく着られるようにノースリーブのデザイン。生地は猫ちゃんのひっかきに強い「ダンボールニット」で、従来品より薄手でハリのあるものに変更しました。裏地も滑らかで爪が引っ掛かってほつれる心配もなし。色は汗じみや猫の毛が気にならないミックスネイビー(杢ネイビー)です。

サマーにゃんガルーパーカー 夏でも涼しいノースリーブ
サマーにゃんガルーパーカー ひっかきに強い生地を採用
サマーにゃんガルーパーカー 色は猫ちゃんの毛が気にならないミックスネイビー

 パーカーはやや長めの丈でチュニック風の着こなしが可能。フードは母猫気分が味わえる猫耳つきで、ヒモは猫じゃらしとしても楽しめます。

サマーにゃんガルーパーカー やや長めでお尻の隠れるデザイン
サマーにゃんガルーパーカー 猫耳で母猫気分を味わって
サマーにゃんガルーパーカー 猫じゃらしで猫ちゃんのテンションがあがりそう!

 猫ちゃんの入る部分はサラサラと肌ざわりのいい綿100%の生地を使用した二重構造。インナーポケットを取り外してお手入れすることも可能で、パーカーとインナーポケットの間に保冷ジェルを入れると夏でも涼しく過ごすことができます。

サマーにゃんガルーパーカー 猫ちゃんの入る部分は綿素材の二重構造
サマーにゃんガルーパーカー インナーポケットは取り外し可能
サマーにゃんガルーパーカー 保冷ジェルを入れると夏でもひんやり過ごせます

 ポケットは体重7キロの猫でもすっぽり入れる大きさですが、立ち上がるときは下側を支えるようにして、部屋着として使用してください。

サマーにゃんガルーパーカー 体重7キロの猫ちゃんが入ったらこんな感じ
サマーにゃんガルーパーカー 立ち上がるときには下から支えてね

 「サマーにゃんガルーパーカー」の大きなポケットには、2リットルのペットボトルが3本も入るそう。サイズはMとLがあり、希望小売価格は税別6000円。Amazonヴィレッジヴァンガードオンライン楽天市場などから購入できます。

サマーにゃんガルーパーカー ペットボトルも運べちゃう大きなポケットはアウトドアでも活躍しそう
サマーにゃんガルーパーカー 猫ちゃんとのラブラブタイムを楽しんで!
サマーにゃんガルーパーカーサマーにゃんガルーパーカー 「入ってみたニャ」
サマーにゃんガルーパーカーサマーにゃんガルーパーカー 「居心地いいニャ」
サマーにゃんガルーパーカーサマーにゃんガルーパーカー 「なんだか気になるニャ」

(神奈川はな)

関連キーワード

| デザイン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー