ニュース
» 2016年06月22日 20時45分 UPDATE

球場の駐車場で子犬が暑い車内に置き去り メジャーリーグファンに発見され無事保護

子犬は動物保護施設に引き取られ、手厚いケアを受けています。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 メジャーリーグのスタジアムの駐車場で、子犬が暑い車内へ置き去りにされる事件が発生。悲鳴に気づいたTual Mahomysさん(@Notre_Josh)ら家族に発見され、無事救助されました。


車子犬 Tual MahomysさんのTwitterより、救出の現場

 事件が起きたのは現地時間6月19日、カンザスシティ・ロイヤルズの本拠地、カウフマン・スタジアム(ミズーリ州カンザスシティ)でのこと。当日はデトロイト・タイガース戦が行われていました。ロイヤルズファンのTual Mahomysさんたちが、観戦を中座して駐車場に向かったとき、どこからか子犬の鳴き声が。その出どころを探ると、生後2カ月ぐらいの子犬が車内に閉じ込められていたそうです。

 発見者は球団職員の助けを借り、子犬を無事救出。当日の天気は快晴で、日陰のない車内は焼けるように暑く、子犬の身体は乾ききっていたそうです。

 子犬は球団の事務所に保護されたのち、動物保護団体KC Pet Projectに引き取られ、手厚いケアを受けています。同団体は、元の飼い主が名乗り出なかった場合は新しい飼い主を募ると、地元紙「THE KANSAS CITY STAR」が報じています。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー