ニュース
» 2016年06月23日 17時00分 UPDATE

劇場アニメ「ポッピンQ」、ポッピン族のキレッキレダンスがきゃわわ

ダレンが本当に愛らしい。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 東映アニメーション創立60周年作のオリジナル劇場アニメ「ポッピンQ」に登場する不思議な生命体“ポッピン族”がキレッキレのダンスを見せる映像が公開されました。かわいいぃぃぃ!

 同作は、悩みやコンプレックス、未来への不安、そして別れなどの思いを抱えて中学校卒業式の朝を迎えた、通っている学校も違う見ず知らずな5人の女の子が出会い、成長していくガール・ミーツ・ガールの青春ストーリーとなっています。

 「プリキュア」シリーズのダンス映像を多数手掛けてきた宮原直樹さんが監督を務め、ダンスと音楽の華やかさを加えた映像になっているのも特徴。ヒロインたちには、ダンスをなりわいとした生命体「ポッピン族」がそれぞれ以下のようにペアになっています。

5人のヒロインとポッピン族 5人のヒロインと同位体としてペアになっているポッピン族

  • 陸上部に所属する明るい性格の小湊伊純&わんぱくで熱血漢のポコン
  • 学業優秀で冷静沈着な日岡蒼&知性的で落ち着いた思考のルチア
  • ピアノが得意でマイペースな友立小夏&のんびり屋のダレン
  • 武道を学び曲がったことが許せない大道あさひ&女子力高いが一本芯の通ったタドナ
  • ダンスが得意で1つのことに打ち込む集中力を持つ都久井沙紀&優しい性格で少し気弱なルピイ
5人のヒロイン 5人のヒロイン。キャラクター原案は「キノの旅」シリーズなどで知られる黒星紅白さん

 これまでポッピン族が踊る動画は幾つか公開されてきましたが、その多くはゆっくりとしたダンス。しかし、「ポッピン族〜よろこびの舞〜」では、愛らしい動きでキレッキレの踊りを披露しています。ヒロインの一人が高知県出身という設定ということもあり、「第63回よさこい祭り」でよさこいチーム“なかとさもん”とのコラボでよろこびの舞が披露されるとのことです。


 また、これに先だって公開された映像では、土佐弁のモノローグで彩られ、「逃げたいけんど居場所がない」「自分を変えたいけんど、なんちゃあできん」など、ヒロインたちの抱く青春時代特有の思いが垣間見えます。悩みながらも走り続けるヒロインたちの行く先には、一体何が待っているのでしょうか。同作の公開は“NEXT WINTER”の予定です。

土佐弁のヒロインが青春時代の輝く波間を突っ走る!

(C)東映アニメーション/「ポッピンQ」Partners 2016

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

東大ラノベ作家の悲劇ーーティッシュ配りの面接に行ったら全身入れ墨の人がきて、「前科ついても大丈夫だから」→結果:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー