ニュース
» 2016年06月24日 09時00分 UPDATE

食べながらスマホを充電! ケンタッキーフライドチキンがバッテリー付きランチボックスを提供 インド

その発想はなかった。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 インドのケンタッキーフライドチキンが、バッテリーを搭載したランチボックスを提供する、奇抜なサービスを開始。食べながらスマートフォンを充電できるというPR動画が、YouTubeで公開されています。



 ハンバーガーやチキンのセットに、USBケーブルとライトニングケーブルを同梱。箱に備えられたUSBポートにスマホを接続すると、内蔵バッテリーから充電できます。バッテリーは取り外して再利用することも可能。


メール電池切れ メッセージのやり取り中に電池切れ

ランチボックス同梱物ライトニングケーブル 仕方なく食事でも……と思ったら、ランチボックスの中にライトニングケーブルが

充電 箱のUSBにスマホを接続

食事 食事中に充電!

 インドでも、デリーとムンバイのケンタッキーフライドチキンで、限定的に展開。バッテリーの処理や衛生面など、いろいろと問題のありそうな試みではありますが、外食の際に電池切れをしのげたら、ちょっとうれしいかもしれません。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー