ニュース
» 2016年06月27日 15時07分 UPDATE

底知れぬパワーがありそう! 風の谷のナウシカの「ヘビケラ」が可動フィギュアになって登場

「ジブリの大博覧会」会場で発売。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 「風の谷のナウシカ」に登場する「翅蟲(ヘビケラ)」をモチーフにした可動フィギュア、タケヤ式自在置物「蛇螻蛄(ヘビケラ)鉄錆地調」が、7月7日から始まる「ジブリの大博覧会」の会場で発売されます。

自在置物ヘビケラ タケヤ式自在置物「蛇螻蛄(ヘビケラ)鉄錆地調」

 「自在置物」とは江戸時代にルーツを持つ日本の金属工芸のひとつで、動物の関節や身体の動きを忠実に再現したもの。クリエイター・竹谷隆之さんがプロデュースする可動フィギュアは「タケヤ式自在置物」としてシリーズ化されています。(関連記事

 映画に登場するヘビケラは、ムカデのような体やトンボのような羽、鋭い牙などが特徴。劇中では、ナウシカが操縦するメーヴェがヘビケラの尻尾の突起に衝突するシーンが描かれています。

 今回、スタジオジブリ×竹谷隆之×海洋堂コラボレーションで実現した自在置物「蛇螻蛄」は、大きく開閉するアゴや自由に動かせる羽など、全身45カ所が動かせる作り。ヘビケラの「肉食で好戦的」というイメージに竹谷さんのテイストを加え、鉄錆地調で仕上げてあります。

自在置物ヘビケラ 劇中のヘビケラを忠実に再現

自在置物ヘビケラ 45カ所が動かせる

自在置物ヘビケラ 開閉するアゴ

自在置物ヘビケラ 迫力!

自在置物ヘビケラ こんなポーズも可能

 タケヤ式自在置物「蛇螻蛄(ヘビケラ)」の全長は約405ミリ、価格は1万2800円(税別)で、「ジブリの大博覧会」会場では、宮崎駿さんのイラストや竹谷さんのメッセージが入った限定パッケージでの発売となります(後日パッケージなどを変更して一般発売予定)。

自在置物ヘビケラ 「蛇螻蛄 鉄錆地調」ジブリの大博覧会限定パッケージ

自在置物ヘビケラ タケヤ式自在置物「麒麟」鉄錆地調

自在置物ヘビケラ タケヤ式自在置物「龍」鉄錆地調

自在置物ヘビケラ タケヤ式自在置物「馬」着彩

@ Studio Ghibli
企画/スタジオジブリ・海洋堂
発売/海洋堂
(C)竹谷隆之・山口隆

(神奈川はな)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう