ニュース
» 2016年06月27日 17時15分 UPDATE

メッシがアルゼンチン代表引退を表明 「僕にとっての代表は終わった」

クラブで大活躍する一方、代表では一度も栄光を手にすることができませんでした。

[たろちん,ねとらぼ]

 サッカー・アルゼンチン代表のリオネル・メッシ選手が26日、代表チームからの引退を表明しました。コパ・アメリカ決勝のチリ戦後に発表したもので、「ESPN」など海外の各メディアが報じています。

メッシ代表引退 メッシ選手が代表引退を表明(ESPNより)

 試合は0-0のままPK戦に突入し、アルゼンチン代表はメッシ選手を含む2人が外して敗戦。報道によると、試合後にメッシ選手は「僕にとっての代表は終わった。代表チームで誰よりもタイトルを獲得したいと願っていたがそれは実現しなかった」と代表を引退する考えを明らかにしたとのこと。

メッシ代表引退 自身のPK失敗で優勝を逃したメッシ選手(コパ・アメリカ公式サイトより)

 所属クラブのFCバルセロナでは数々のタイトルを獲得し、サッカー史上最高の選手との呼び声も高いメッシ選手。その一方、アルゼンチンA代表としては一度もタイトルを獲得できておらず、近年は準優勝の多さから「シルバーコレクター」とも呼ばれていました。まだ29歳のメッシ選手に「代表引退は早すぎる」とする声も多く、今後の動向に注目が集まっています。

たろちん

関連キーワード

引退 | サッカー


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー