ニュース
» 2016年06月28日 08時33分 UPDATE

Twitterが「ステッカー機能」導入へ iOS・Androidで今後数週間のうちに

写真加工がより楽しくなるそう。

[ねとらぼ]

 Twitterは6月27日、今後実装予定の新機能「#Stickers (ステッカー)」について、公式ブログで発表しました

 写真を投稿する際、文字通り写真に「ステッカー」を貼ることができるというもの。用意されるステッカーは数百種類にのぼり、写真に合わせてサイズを変えたり、回転させたりすることもできるとのことです。


Twitterステッカー ステッカー機能のイメージ(Twitter公式ブログより)

Twitterステッカー まずはステッカーを貼りたい写真を撮影

Twitterステッカー 好きなステッカーを選択

Twitterステッカー 写真に合わせて位置やサイズを調整

Twitterステッカー 完成!

 また、ステッカーから他の画像を探すことも可能。例えばタイムラインにメガネのステッカーを使った写真が流れてきた場合、ステッカーをクリックすることで、同じメガネのステッカーが使われたツイートだけが一覧表示されます。

 ステッカー機能は今後、iOS版およびAndroid版に、今後数週間のうちに順次提供予定とのこと。


Twitterステッカー 現在の画像編集画面。今もフィルタ機能やトリミングなど簡単な編集は可能

関連キーワード

レタッチ | Twitter | Android | iOS | 公式ブログ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー