ニュース
» 2016年06月28日 10時59分 UPDATE

トゥルトゥルじゃないか! シャンプーを最後まで使い切りやすくするコーティング技術が開発される

リサイクルにもよい。

[ねとらぼ]

 オハイオ州立大学は、シャンプーや洗剤を最後の一滴まで使い切りやすくするコーティングを開発したと発表しました

 トゥルトゥルの裏面をシャンプーが滑っていく様がなんとも楽しいこの技術は、ボトルの裏面をY字型のナノ粒子で覆い、シャンプーの滴をほとんどボトルに触れさせなくすることで、最後の一滴まで出しやすくしているんだとか。



 使用されている素材は、食料品や家庭用品をパッケージするときに使用されているポリプロピレンで、比較的低コストで作ることが可能。ボトルを洗浄する必要もなくなるため、リサイクルに出しやすくなるという利点もあるようです。


シャンプートゥルトゥル こちらがコーティングしてないもので

シャンプートゥルトゥル こちらがコーティングしたもの。その差は歴然

 この技術が普及すれば、シャンプーを使い切るために逆さまにしてしばらく待つ……ということはなくなりそうです。

関連キーワード

リサイクル | 大学 | 低コスト


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー