ニュース
» 2016年06月28日 15時21分 UPDATE

「みんなで食べる」なのに割り切れない!? ローソンのプチシューが13個入りな理由を聞いてみた

ローソン「当初は12個入りで販売していた」

[Kikka,ねとらぼ]

 ローソンがウチカフェスイーツから発売している「みんなで食べるプチシュー 13個」が、なぜ「13個入り」なのかと話題になっています。


みんなで食べるプチシュー 13個 これ、おいしいんだよなぁ(パッケージは変更になっている可能性があります)

 話題となっているのは、コク深いカスタードに十勝産生クリームとバニラシード入りのクリームをブレンドしたプチシュー、13個入り。SNSなどを中心に「なぜ“みんなで食べる”のに素数個入りなのか」という問題が持ち上がりました。


みんなで食べるプチシュー 13個 なぜ13個入りにしてしまったのか(パッケージは変更になっている可能性があります)

 確かに“みんなで食べる”なら偶数個の方が食べやすいはず……Twitterでは「割り切れない」「2袋買えばいい」「あえて1人で食べたほうが贅沢(ぜいたく)」といった意見があがっています。今回の疑問についてローソン広報部に問い合わせてみました。


「みんなで食べるプチシュー 13個」について

―― 13個入りなのに“みんなで食べる”という商品名について

ローソン 複数個入りの商品となりますので、お召し上がりいただくシーンを想定してネーミングしています。

―― はじめから13個入りで発売を検討していた商品なのか

ローソン 実はこちら、当初12個入りで販売していた商品となります。しかし2015年3月から、お客様によりお得に購入して頂けるよう、価格は据え置きで個数をひとつ増やしました。

―― 偶数個での販売は検討しなかったのか

ローソン 2個増量となるとどうしても価格もあがってしまうので、295円(税込)のまま購入して頂けるよう13個入りとさせていただいております。

 つまり、商品のお得感をアップさせるため、個数を増やしたところ「13個入り」となったということが分かりました。最後の1個まで“みんな”と仲良く食べたいですね。


みんなで食べるプチシュー 13個 写真撮影のために買ってきました

みんなで食べるプチシュー 13個 一口サイズで食べやすい大きさ

みんなで食べるプチシュー 13個 やっぱり13個ですね……

(Kikka)


関連キーワード

コンビニ | ローソン | おやつ/お菓子


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー