ニュース
» 2016年06月29日 19時34分 UPDATE

有村架純がNHK朝ドラ「ひよっこ」で主演! 行方不明の父を探す17歳少女に

「あまちゃん」で大ブレイクした有村さんがついに!

[はためく惑星,ねとらぼ]

 NHKは6月29日、第96作目となる連続テレビ小説「ひよっこ」の制作を発表。放送は2017年4月からで、主演には女優・有村架純さんを起用するとのこと。

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のヒロインは有村架純さん タイトルは「ひよっこ」、ヒロインは有村架純さんに決定!(画像はNHK ONLINEより)

 連続テレビ小説「ひよっこ」の物語は、東京オリンピックが開催された1964年からスタート。出稼ぎに行ったまま行方不明となった父親を探すため茨城県の山奥から上京した主人公「谷田部みね子」が、高度経済成長期の過酷な労働環境や会社の倒産などの時代の波にもまれながらも、さまざまな人たちとの出会いと別れを通じ成長していく波乱万丈青春記です。

 「ひよっこ」の脚本は、これまでにも「ちゅらさん」や「おひさま」を担当した岡田惠和さん。演出は黒崎博さん、田中正さんら。制作統括には、「あまちゃん」でも制作統括を務めた菓子浩さんの名が記されています。

主演の有村架純さん 有村さんは父親を探す主人公「谷田部みね子」を演じます(画像はNHK ONLINEより)

 有村さんは2010年に女優としてデビュー。これまでに、ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」や映画「ストロボ・エッジ」などに出演、2013年の連続テレビ小説「あまちゃん」で主人公の母親の少女時代を演じたことで大ブレイクしました。

 脚本の岡田さんは有村さんのキャスティングを希望していたようで「朝ドラのヒロインをやってほしい。そしてその朝ドラは絶対私が書きたい。そう強く熱望して願いがかないました」とコメント。菓子さんは「繊細でいて力強い演技と豊かな表現力」「どんなみね子が誕生するのか、今からワクワクしています」と有村さんの演技に期待を寄せています。

平成29年度前期 連続テレビ小説「ひよっこ」

放送予定:2017年4月3日〜2017年9月30日 全156回を予定

制作スケジュール:2017年秋クランクイン予定

演出:黒崎博、田中正ほか

制作統括:菓子浩


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

東大ラノベ作家の悲劇――鏡征爾:私は“奇跡”をタイプした――それが本当の地獄の始まりだと誰が気付くだろう?


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー