ニュース
» 2016年06月30日 11時30分 UPDATE

モリサワのWebフォント30種が「さくらのレンタルサーバ」で無料で使えるようになったぞぉぉぉ!

モリサワとさくらインターネットが提携。

[ねとらぼ]

 モリサワとさくらインターネットは6月29日、「さくらのレンタルサーバ」でブログソフトウェア「WordPress」を利用する際に、モリサワのWebフォントが無料で使用できるサービスを開始しました。

さくらのレンタルサーバ モリサワとさくらインターネットがコラボ

さくらのレンタルサーバ 無料で利用できる30種類の書体

 使用できるのは、モリサワのWebフォントサービス「TypeSquare」で提供中の書体から30種類。リュウミン、新ゴ、じゅん、フォークから、視認性に優れたユニバーサルデザインフォントまでさまざまに取りそろえてます。WordPressをインストールするとデフォルトで同梱されており、タイトルや本文など要素に合わせてプルダウンから書体を選択して使用。配信数は2.5万PVまでです。

 今後は、WordPressだけでなくHTMLでも利用できるよう対応範囲の拡大や、PV数の多いWebサイトでも利用できるようプランの拡充も目指すとしています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー