ニュース
» 2016年07月01日 07時00分 UPDATE

銀魂が実写映画化だとォォォォ!? 銀さん役に小栗旬、空知先生「原作が原作ですから基本泥舟」

高まってきた。

[深戸進路,ねとらぼ]

 週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画「銀魂」の実写映画化が発表されました。2017年公開予定で、主人公の坂田銀時を俳優の小栗旬さんが演じます。

銀魂実写映画 銀さん役を演じるのは小栗旬さん

 アニメ化や劇場版など数々のメディアミックスを行ってきた銀魂ですが、実写映画化は連載12年目にして初。主演は自身も銀魂ファンであり、原作コミック27巻で「小栗旬之介」というパロディキャラとしての登場経験もある小栗旬さん。

 監督は、「勇者ヨシヒコの冒険」で手腕を見せつけた福田雄一さんに決定。これまでも実写化の打診があったという「銀魂」ですが、今回の映画化が実現したのは福田監督の存在が大きかったとのこと。監督も「原作の魅力を実写化でも表現できればと、僕が確たる信頼を寄せている最強のキャスト、スタッフに集結していただきました」と意気込みを語っています。

坂田銀時 小栗旬 実写版ルパン三世などでも主演の務めた小栗さん
福田雄一 「勇者ヨシヒコの冒険」で知られる福田雄一監督

 実写映画化に対して原作者の空知英秋先生は「メンバーが豪華だろうと原作が原作ですから基本泥舟。原作の実写化はイメージと違うと叩かれるのが常ですが、もう今さら何をやっても読者の皆さんの銀魂のキャラ像はブレないと信じています」とコメントしています。

 気になるストーリーや、その他主要キャラのキャスティングは随時発表されていくとのことです。

銀魂 「銀魂」第1巻表紙

(C)空知英秋/集英社 (C)2017「銀魂」製作委員会

関連キーワード

実写 | 銀魂 | 映画 | 小栗旬 | 劇場版 | 漫画 | 集英社


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう