ニュース
» 2016年07月02日 21時00分 UPDATE

四角の筒が鏡の中では円に……! 錯視オブザイヤーの受賞作品が理解を超えたすごさ

どうなっているんだ……?

[宮原れい,ねとらぼ]

 明治大学の杉原厚吉教授の錯視作品「Ambiguous Cylinder Illusion(あいまいなシリンダーイリュージョン)」が理解を超えています。鏡の前に置かれたのはどう見ても四角の筒なのですが、鏡に映っているのは円筒……んんん?



錯視 筒 Best Illusion of the Year Contest 2016 あれれれれ

 動画で確認すると、その筒を反対になるように回転させると、今度は置かれた方が円になって、鏡の中が四角になります。回している過程を見てるはずなのによく分からない……。その後、次々に置かれるいろんな形の筒と、鏡に映る別の形の筒に混乱は増すばかりです。


錯視 筒 Best Illusion of the Year Contest 2016 形が逆に。回してるところを見ても分からない

錯視 筒 Best Illusion of the Year Contest 2016 どうなっているんだ……?

 この動画は、毎年開催されている「錯視オブザイヤー」の2016年コンテスト作品で2位に選ばれたもの。ベスト錯視作品は7月1日に発表され、公式サイトでは選ばれたファイナリスト10人の作品を動画で見ることができます。どれもすごいしわけが分かりません! 目の錯覚を利用したタネも仕掛けもある作品のはずですが……。



(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう