ニュース
» 2016年07月05日 23時13分 UPDATE

検索結果からまとめサイトや知恵袋を除外した「ノイズレスサーチ」が話題 実際に検索してみた

違う検索結果が。

[イッコウ,ねとらぼ]

 検索結果にまとめサイトやECサイト、Q&Aサイトを除外して検索できる「ノイズレスサーチ」が話題となっています。


ノイズレスサーチ こりゃ便利

 除外されているのは、Amazonや楽天など多数の通販サイトやYahoo!知恵袋などのQ&Aサイトの他、2ちゃんねる系まとめサイトやTwitter・Instagramなども含んだ数千サイト。作者であるパソ活さんのサイトによると、毎回上位に入りやすいサイトや情報の信頼性が薄いサイト、無断転載などが頻発しているサイトなどを除外したもので、除外されたサイトが検索上位に入ることはほとんどないそうです。

 試しに「BDプレーヤー」の検索ワードでGoogleとノイズレスサーチを比較してみると、Googleの場合はAmazonや価格.comといった通販サイトが上位に入るのに対し、ノイズレスサーチでは各種メーカーのサイトやBDプレーヤーの選び方に関するサイトが上位に入ります。


ノイズレスサーチ こちらはGoogle

ノイズレスサーチ こちらはノイズレスサーチ。同じサイトも出ますが、通販サイトは出てきません

 また「猫」のようなシンプルなワードで検索してみると、GoogleではWikipediaやNAVERまとめなどが上位にヒットしますが、ノイズレスサーチでは猫のブログや里親募集情報がヒットします。


ノイズレスサーチ 「猫」の場合。こちらはGoogle

ノイズレスサーチ やはりGoogleで上位のサイトは出てきません

 数ヶ月前にリリースされたこのノイズレスサーチは、特定の商品のレビューを見たい場合や、調べ物をしたい場合に向いているとのこと。検索したい情報にあわせてGoogleとノイズレスサーチを併用するのが賢い使い方かも?

関連キーワード

検索 | Google | ECサイト | レビュー | Google検索


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう