ニュース
» 2016年07月09日 21時00分 UPDATE

新宿で昼間から「はしご酒」できるイベント開催 日本酒100種類以上を飲み比べ

のんべえさんいらっしゃい!

[宮原れい,ねとらぼ]

 リカー・イノベーションによる、全国の日本酒と新宿三丁目グルメを楽しめるイベント「SHINJUKU SAKE FESTIVAL 2016」が、7月30日に東京都・新宿三丁目にて開催されます。


SHINJUKU SAKE FESTIVAL 2016 新宿 はしご酒

 日本酒専門店「KURAND SAKE MARKET」と新宿三丁目の飲食店をはしご酒できるイベント。100種類以上の日本酒は堪能し放題でそれぞれのお店の料理を楽しむことができます。開催時間が12時〜16時と、昼間から飲むはしご酒が体験できるのもポイント。

 また、開催が夏ということで、すっきりとして飲みやすい「夏酒」も用意。こちらは約10種類あり、飲み比べが可能とのことです。


SHINJUKU SAKE FESTIVAL 2016 新宿 はしご酒 全国各地の日本酒が100種類以上

SHINJUKU SAKE FESTIVAL 2016 新宿 はしご酒 旬の夏酒も

 お店では300円〜500円(税込)で買える日本酒にぴったりな料理を提供。イベントの飲食店は「焼肉ホルモン 龍の巣」「正々堂々」「テンテンテン」「どん底」「居留地」と、新宿三丁目で人気のお店が名を連ねています。

 参加チケットは先着300人限定の前売り券3000円と当日券3500円があり、すでにPassMarketで申込みを受付中です。なお、料理は全てその場での現金精算で、各店でのみ飲食が可能となっています。その他イベントの詳細については公式サイトにて確認できます。


SHINJUKU SAKE FESTIVAL 2016 新宿 はしご酒 前回(2014年)のイベントの様子

(宮原れい)

関連キーワード

新宿 | イベント | 日本酒


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう