ニュース
» 2016年07月11日 20時37分 UPDATE

デレステの新アイテム「陶芸スペース」の出来が異常と話題に アイドルもろくろを回す時代

なぜそこに力を入れた。

[たまごまご,ねとらぼ]

 リズムゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ」(以下・デレステ)に追加された「陶芸スペース」の動きがこだわりすぎだ、と話題になっています。


画像 新アイテム「ろくろ」


 デレステには「ルーム」という機能があり、プレイヤーが作った部屋の中を、アイドルのちびキャラたちが自由に動きまわります。ルームアイテムの多くは、キャラクターが何らかの反応をし、リアクションを取る仕組みになっています。


画像 海辺をモチーフにした場合の例。バナナに座ったり、お茶を飲んだり、ビーチパラソルで寝そべったりしています

 その1つとして追加されたのが「ろくろ」。陶芸が得意なアイドル・藤原肇にあわせて追加されたものです。ここで行われる陶芸作成の一連の動きが尋常じゃない。


画像 まず回転させてベースを作っていきます

画像 真ん中に穴を開けていきます。ここは動いているのを見ていただきたい

画像 にゅーっと伸ばしていきます

画像 形ができたら、ろくろを止めて切り糸を用意

画像 ろくろから切り取ります。完成!

画像 まだ終わらない。もう一度回転させて、土を取り除きます

画像 片付け終了。他の子も使うしね



 実にアクション時間30秒強。伸ばしていく様子や、溝を入れていく描写、伸ばしていく表現があまりにも凝っている。ちょっとずつ水をつけて粘土に触るところまで再現しています。いやいや、これって陶芸ゲームじゃないですから!

 なお、作るものは1種類ではありません。失敗することすらもあります。


画像 盃を失敗した場合。あー、あるある


 ゲーム本編と全く関係ないところでの力の入れっぷりに、Twitterでも多くの反応があがっています。










 これが「リズムゲーム」だというところが、一番の突っ込みどころでしょう。ぜひとも今後のアイテム追加に期待したいところです。



たまごまご


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう