ニュース
» 2016年07月15日 18時15分 UPDATE

“甥っ子よ、君は重大なミスを犯している” はじめてのお使いに失敗した少年がかわいくてほっこり

それは持って帰ってきたらだめなやつ。

[イッコウ,ねとらぼ]

 「1人でマックを買ってきたい」とおねだりしたプロ野球選手・新垣勇人さん(@hayato_arakaki)のおいっ子。無事に買い物を済ませ帰ってきたものの、とある“重大なミス”を犯してしまっている様子がTwitterで9万RTを超えるなど、大きな話題になっています。

 満面の笑顔で立っていますが、手に持っているのはマクドナルドの袋ではなく商品の乗ったトレー……。ちょっとドヤ顔のおいっ子ですが、確かにコイツは重大なミス。だがカワイイから許す。


おいっこカワイイ 許す(画像提供:新垣勇人さん)

 新垣選手によるとおいっ子は4歳。写真を撮影した後はマクドナルドの店舗に行ってトレーを返却しました。謝罪した際にもトレーを持ち帰ったミスで叱られることはなく、むしろ店長さんから「よく1人で頑張ったね」とおもちゃをプレゼントされ、記念写真の撮影もしてくれたんだとか。マクドナルドの素晴らしい対応について、新垣選手は「ステキなお店にお使いに行かせていただいたな〜と感謝しております!」とコメント。たとえミスをしても子どものチャレンジをしっかり褒めるこの対応は確かにすごい。


おいっこカワイイ 店長さんの器がデカイ(画像提供:新垣勇人さん)

 はじめてのお使いに失敗してしまったおいっ子ですが、“お持ち帰り”という言葉を覚え、「またお使いに行ってみたい」と言っているらしく、新垣さんも「本人が望んだら、また積極的にお使いに行かせてみたい」と語っています。今度はきっと成功するはず、頑張れおいっ子!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう