ニュース
» 2016年07月19日 15時10分 UPDATE

iPhone 7はヘッドフォン端子を廃止!? 中国のSNSで新たな画像が流出

カメラレンズの拡大や「Pro」モデルの存在をほのめかす画像も。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 中国のSNS、微博(Weibo)に、今秋発売と目されるiPhone 7と思われる画像が投稿されました。本体カバーの製造現場由来とされる画像動画が正しければ、次期iPhoneからはヘッドフォン端子が廃されることになります。なんだってー!


比較図 右はiPhone 6sの実機。左がiPhone 7とされる模型(画像はWeiboより)

ヘッドフォン iPhone 6sの上にiPhone 7を乗せた比較。よく見るとヘッドフォン端子がなくなり、代わりにスピーカーの穴が開いている(画像はweiboより)

 ヘッドフォン端子の廃止は、以前よりWSJなど一部の報道が元でうわさされていました。画像のiPhone 7は、一見iPhone 6sと変わらないようですが、Lightning端子付近からヘッドフォン端子が消滅しています。これが正しかった場合、ヘッドフォンの接続形式がどのようなものになるかは不明ですが、Lightning接続のヘッドフォンや、既存端子への変換コネクターの登場が推測されます。不便になりそうな予感はしますが、スピーカー穴が増えていることから、代わりに本体スピーカーが強化される可能性はありそうです。




 画像のなかには、カメラレンズの大型化や、上位モデル「iPhone 7」の存在をほのめかすものも。公式発表ではないといえ、次期iPhoneへの期待と想像がふくらむ情報といえるでしょう。


レンズ 上がiPhone 7。iPhone 6sよりも大型化されており、カメラ性能の向上が期待される(画像はweiboより)

Pro 付せんに「iPhone 7 Pro」と書かれた画像も。iPadのように、ラインアップがグレードの異なる3系統になるかもしれない(画像はweiboより)

※文中のリンク先を閲覧するには、weiboへの会員登録が必要です。

(沓澤真二)


関連キーワード

iPhone | iPhone 7 | リーク |


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう