ニュース
» 2016年07月19日 15時35分 UPDATE

あれは風車か? いやガンダムだ! ハウステンボスで「ネーデルガンダム」を探すイベント開催中

ネーデルガンダム、マイナーだった機体に一筋の光が。

[今藤祐馬,ねとらぼ]

 オランダの街並みを再現したハウステンボスで、「機動武闘伝Gガンダム」に登場した、ネオオランダのモビルファイター「ネーデルガンダム」を探すイベントが、7月16日から開催中です。


ネーデルガンダムネーデルガンダム 「ネーデルガンダムをさがせ!」というイベント

 このイベントは、同じく7月16日から開催している「機動戦士ガンダムスペシャルシアター」の連動企画。パーク内に隠れているネーデルガンダムを探してTwitterにハッシュタグ付きで投稿すると、「★」「★★」「★★★」と3段階ある発見難易度に応じて抽選でプレゼントが当たります。期間は8月31日まで。

 プレゼントされる賞品は、「機動戦士ガンダムスペシャルシアター」の限定B1ポスター、限定カステラ、そしてその2つに限定ガンプラ8体を加えたものの3種類。限定ガンプラは最高難易度の「★★★」のネーデルガンダムを見つけることで応募できます。当選者発表は公式アカウント(@HTB_official)からのダイレクトメールで行われるので、キャンペーンに参加する方はフォローしておきましょう。


ネーデルガンダム ネオオランダ出身のネーデルガンダム、実は40体ほど同型機が存在します

 このイベントの主役となったネーデルガンダムは、「機動武闘伝Gガンダム」に登場するモビルファイターの1機。世界各国のガンダムが争う格闘大会「ガンダムファイト」決勝トーナメントまでの11カ月の予選「サバイバル・イレブン」での損害を回避すべく、機体を風車に偽装してやりすごすというまさかの策をとった機体です。他にも40体の同型機がいたり、胸の風車を回転させてプロペラ飛行ができたり、竜巻を発生させる必殺技「ネーデル・タイフーン」が使えるなど、ダサいように見えて強力そうなモビルファイターです。

 今までマイナーだった機体が主役になった、まさかのイベント。ハウステンボスに隠れたネーデルガンダムは10体、訪れた際には頑張って最高難易度のネーデルガンダムを見つけてみたいところです。


(今藤祐馬)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう