ニュース
» 2016年07月20日 19時41分 UPDATE

「動物園からライオン放たれたんだが」熊本地震に便乗しデマ拡散 投稿者の男を逮捕 全国初

熊本市動植物園の業務を妨害した疑い。

[ねとらぼ]

 熊本地震直後「地震のせいでうちの近くの動物園からライオン放たれたんだが」などとウソの内容をTwitterに投稿していた男性が、偽計業務妨害の疑いで逮捕されました。NHKなどの報道によると、災害時にデマを拡散し、業務を妨害したとして逮捕されるのは全国初とのことです。


ライオン逃げた 男性が投稿していたツイート(Togetterより

 逮捕されたのは、神奈川県に住む会社員・佐藤一輝容疑者(20歳)。佐藤容疑者が投稿したライオンの写真は当時2万人以上にリツイートされ、ネット上でも大きな話題に。熊本県警によると、当時熊本市動物園には100件を超える問い合わせがあり、男性のツイートが動物園の業務を妨害した疑いがもたれています。また当時は警察にも「ライオンが逃げていて避難できない」といった電話があったとのこと。

 熊本市動植物園でもライオンは飼育していましたが、男性が投稿した写真はまったく別のライオンを撮影したもの。当時からデマを指摘する声はありましたが、地震の混乱の中、本物だと信じて拡散してしまった人も少なくなかったようです。

 熊本県警によると、男性は容疑を認めており、調べに対し「悪ふざけでやってしまった」と供述しているとのこと。


ライオン逃げた 熊本市動植物園のサイト。現在は地震の影響で休園中となっています

関連キーワード

地震 | 逮捕 | 警察 | デマ | 偽情報 | 動物園


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう