ニュース
» 2016年07月20日 21時47分 UPDATE

これがメジャーのやり方……! フリースタイルダンジョンでやり合ったGASHIMAとDOTAMA、まさかのコラボ曲披露

この抜け目のなさとたくましさ!

[結城くすり,ねとらぼ]

 7月19日に放送されたテレビ朝日系「フリースタイルダンジョン」に、人気グループ「WHITE JAM」のメンバーGASHIMAさんが出演。レギュラーメンバーのDOTAMAさんとフリースタイルのMCバトルで熱戦を繰り広げ……と思ったら、放送終了直後、WHITE JAMとDOTAMAさんのコラボ楽曲がGASHIMAさんのTwitterに投稿されました。なんというスピード公開。


 公開された「Die in TOKYO feat.DOTAMA」は、東京をテーマにしたメンバーそれぞれの個性的なラップを、ダンサブルなビートに乗せていくクールな楽曲。途中でDOTAMAさんも登場し、DOTAMA節全開のラップを見せてくれます。

 楽曲の公開がDOTAMAさんとの熱戦の直後だったことや、GASHIMAさんと「フリースタイルダンジョン」メンバーとの間に「メジャーVSストリート」の構図ができあがっていたことなどから楽曲はすぐに話題となりました。

DOTAMAさん登場シーン 初っ端から「喰らえ Final Flash」といつものDOTAMAさん

 GASHIMAさん擁するWHITE JAMは、iTunes総合チャートで2作連続1位になるなど今人気のアーティスト。番組出演時には「賞金自体には興味ない」「フリースタイルダンジョンの待ち時間に1曲書けば100万円稼げる」と発言したほどの“メジャー”なラッパーです。

GASHIMAさんのラップシーン 「収入に比例して増えていく敵の数」とメジャーアーティストらしいリリック

 そんなGASHIMAさん、沖縄出身のMC・CHICO CARITOさんとのバトルでは「沖縄からこの大都会 夢は見れたかな? カスなバイト代」と、ストリートラッパーの収入をやゆするDisを披露。

 DOTAMAさんとのバトルでも「俺はメジャーなプレイヤー 俺のことをねたんでいれば?」「こんなやり方でMake Moneyするだけ」「乗り込んじゃうの? オリコンチャート? おぉ5000位 落ち込んじゃうよ?」など、自分の“成功”を武器としたラップを次々と披露しました。

 そんなGASHIMAさんにDOTAMAさんは「さっきからキャバクラの送迎役みたいな見た目で何熱いこと言ってんの? この人」「東京タワーにくくりつけて スカイツリーに突っ込ませて こいつを爆死させてぇ」など個性的すぎるDisで対応。見事勝利を収めたのでした。

DOTAMAさんのパンチライン 「オリンピックの競技種目に」
ラップを入れろボケ 「ラップを入れろ ボケ」

 そんな2人が放送終了直後にまさかのコラボ曲。計算され尽くしたやり方に、「まさかのやりあったDOTAMAさんとはーっ」「これがメジャーのスピード感」といった声、ストリートのファンと思われる人たちからは「アングラなめんなよ」「WHITE JAMは好きになれそうにない」など批判の声も。そうした賛否両論も含め「これがこの人たちのやり方」「清々しいヒールっぷり 少年漫画の悪役に見えてきた」と評価する意見も出てくるなど、諸説が渦巻いた状況になっています。

WHITE JAM feat.DOTAMA DOTAMAだけめちゃくちゃ浮いてて笑う

 なお、8月3日にLINE LIVEで配信される「WHITE JAM LINE LIVE」では、ゲストにDOTAMAさんの参戦が決定しています。なるほどこうやって話題を作っていくのか……! しかしなんにせよ、こうしてヒップホップかいわいが盛り上がることは、いいことなのかもしれませんね。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

東大ラノベ作家の悲劇――鏡征爾:私は“奇跡”をタイプした――それが本当の地獄の始まりだと誰が気付くだろう?


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー