ニュース
» 2016年07月21日 07時00分 UPDATE

吉野家が「デジタルボトルキープ」スタート スマホで仮想のマイボトルを購入

かるく一杯いきますか。

[宮原れい,ねとらぼ]

 吉野家は、スマートフォンによるビール・焼酎の「デジタルボトルキープ」サービスを7月20日に開始しました。


吉野家 デジタルボトルキープ ビール・焼酎のボトル買いで500円割引されます

 スマートフォンのアプリ上で仮想のマイボトルを購入し、6カ月の有効期限内で継続して利用可能。生ビール10杯分が3000円、焼酎10杯分が2500円と、どちらも500円分安くなります。

 デジタルボトルキープはKeepServiceアプリ(iOS/Android)によって行うため、運営元であるEPARKへの会員登録が必要となります。また、同時に配信された「吉野家アプリ」からも購入できます。吉野家アプリは現在iOS版のみで、Android版は8月1日に配信予定です。



(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう