ニュース
» 2016年07月21日 23時05分 UPDATE

3分に1回手動更新 「ポケモンGO」の日本配信を正座で待機するニコ生が視聴者数19万人突破

7時間半やっている……。

[ねとらぼ]

 ニコニコ生放送で7月21日にスタートした「【ポケモンGO】日本配信を正座で待機する番組【PokémonGO】」の累計視聴者数が19万人を突破した。

画像 シンプルな画面

 同番組はタイトル通り、アプリ「ポケモンGO」の日本配信を待つというもの。iPhoneとAndroid端末を置き、約3分ごとに“手動”で更新をかけるというだけの内容だ。

画像 7時間半やってる

 企画したのはゲームメディアの「電ファミニコゲーマー」(運営:リインフォース)。同サイトは2016年2月の開設以降、熱量の高いインタビュー記事を量産することでゲームファンに知られており(関連記事)、ニコニコ生放送での番組配信は今回が初となる。

 担当者に企画意図を尋ねたところ、「SNSを見れば、ポケモンGOの待望コメントで溢れている。この熱量が集まる場を用意したら面白いんじゃないか。こうした取り組みが成り立つのも、ニコニコ生放送ならでは」とのことだった。番組がいつまで続くのかにも注目したい。

画像 ポケモンGO

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう