ニュース
» 2016年07月25日 14時06分 UPDATE

新作劇場版「黒子のバスケ」が2017年春に公開決定! ドリームチーム「VORPAL SWORDS」から4人の姿も

光と影、「キセキの世代」が重なる「EXTRA GAME」を描く。

[はためく惑星,ねとらぼ]

 アニメ「黒子のバスケ」の新作劇場版が、2017年春に公開されることが発表されました。合わせて、劇中で「キセキの世代」と黒子たちにより結成されるチーム「VORPAL SWORDS」から4人のティーザービジュアルも公開されています。

新作劇場版「黒子のバスケ」2017年春に公開 新作劇場版「黒子のバスケ」2017年春に公開決定!(画像は黒子のバスケ アニメ公式サイトより)

 原作「黒子のバスケ」は、藤巻忠俊さんにより集英社「週刊少年ジャンプ」で2009年から2014年まで連載。帝光中学校バスケットボール部で最強と呼ばれた「キセキの世代」の“幻の6人目”「黒子テツヤ」を主人公としたバスケットボール漫画です。2012年にテレビアニメ化され、2015年の第3期まで放送されました。

 新作劇場版は、原作終了後に増刊号「少年ジャンプNEXT!!」で連載された続編「黒子のバスケ EXTRA GAME」の物語が描かれます。ティーザービジュアルでは「VORPAL SWORDS」のユニフォームを着た黒子をはじめ、再び結集した「キセキの世代」の赤司征十郎・緑間真太郎・紫原敦の姿が公開。

赤司征十郎 「天帝の眼(エンペラーアイ)」赤司征十郎(画像は黒子のバスケ アニメ公式サイトより)
緑間真太郎 ナンバーワンシューター・緑間真太郎(画像は黒子のバスケ アニメ公式サイトより)
紫原敦 「破壊の鉄鎚」紫原敦(画像は黒子のバスケ アニメ公式サイトより)


 この他、テレビアニメで放送された「ウインターカップ編」の総集編全3部作も劇場公開予定。第1弾「光と影」が9月3〜16日、第2弾「涙の先へ」が10月8〜21日、第3弾「扉の向こう」が12月3〜16日までそれぞれ2週間限定で上映されます。


(C) 藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー