ニュース
» 2016年07月26日 11時49分 UPDATE

2001年開始の「関心空間」、10月末でサービス終了 「情報つながる『場』としての役目を終えた」

終了に先立ち、8月から新規のユーザー登録とキーワード登録を停止。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 コミュニティサイトの「関心空間」が、10月31日をもってサービスを終了すると発表しました。


終了の告知 公式サイトより、サービス終了の告知

 同サービスは2001年開始。キーワードとして登録した関心事をユーザー間で関連づけ、情報をグループ化できるのが特徴です。ブログやSNSの登場以前から、情報やユーザーをつなげる仕組みを構築していました。


仕組み 登録したキーワードを軸に、情報やユーザーが集まる仕組み(画像は公式サイトより)

 運営元は終了の理由を、同サービスが「情報と情報がつながる『場』としての役目を終えた」としています。サービス終了に先立ち、8月から新規のユーザー登録とキーワード登録は機能停止。ユーザーが登録した投稿内容は、サービス終了とともに参照できなくなるため、必要に応じて各自保存してほしいとお願いしています。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー