ニュース
» 2016年07月27日 07時00分 UPDATE

レアポケモンが出たぞーっ! “オオカミ少年”ならぬ“カイリュー青年”にポケモンGOプレイヤーが盛大に釣られる

久々にひどい釣りを見た。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 VineやYouTube界隈(かいわい)の有名人、Logan Paulさん(@LoganPaul)が、ニューヨークのセントラル・パークにてひどいイタズラを実行。大声で「カイリューが出たぞ!」とホラを吹き、大勢の「ポケモンGO」プレイヤーを釣り出しました。イソップ童話かよ。



 大声で「Dragonite!」(カイリューの英語名)と叫ぶと、反対側の歩道からポケモンGOプレイヤーたちが殺到。その後Logan Paulさんがもみくちゃにされたことを、乱れるアングルが示唆して動画は終わります。


釣り宣言 「これからポケモンGOプレイヤーにイタズラをしようと思います」(画像はTwitterより)

ドラゲナイ 「ドラァ〜グナ〜〜〜イッ!」(画像はTwitterより)

群衆 「カイリューだって!?」と押し寄せる群衆(画像はTwitterより)

結果 殺到した人波にもまれたっぽい(画像はTwitterより)

 カイリューは同作でもトップクラスに強く、みんなが欲しがるレアポケモン。本当にニューヨークに出現したときは、暴動さながらの騒ぎが起きています。件のツイートへの反応は、素直に面白がるものが大半でしたが、現地でだまされた人々の怒りは、いかばかりでしょうか。



 イタズラのあと、Logan Paulさんがどうなったか気になるところですが、その後のツイートを見ると、いたって元気なもよう。街角のポケモンGOプレイヤーを「ポケモンGOで関係崩壊(笑)」とからかっており、まったく懲りていないようです。



(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう