ニュース
» 2016年07月28日 22時00分 UPDATE

太っちょヒキガエル、ウッドデッキにはさまる 英動物保護団体により無事救助

庭の池に放されると、元気に飛び跳ねていったそうです。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 とあるイギリスの住宅にて、ヒキガエルがウッドデッキにはさまって動けなくなる珍事が発生。RSPCA(英国動物虐待防止協会)職員によって、無事救助されました。


公式 事件のあらましを伝えるRSPCAのサイト

 通報を受けた職員が現場に駆けつけると、ヒキガエルはウッドデッキのすきまに頭を突っ込んで引っかかり、お尻だけ出してもがいていたそう。その様子は、イギリスのYouTubeチャンネル「SWNS TV」が伝えています。ヒキガエルには申し訳ないが、ぴょこぴょこもがく様がかわいい。

 無理に引っ張り出すと傷つけてしまうため、職員は家主の了解の下、デッキの一部を切り取って助けることに。しかし道具を取りにいったスキに、ヒキガエルはスルリとすきまから落ちてしまい、デッキ下の空間へ。その後デッキはこじ開けられ、中のヒキガエルは解放されました。


救助 RSPCA職員による救助のもよう(画像は公式サイトより)

 事後に職員は「今まで見たカエルのなかで一番太っていた」とコメント。ヒキガエルは庭の池に放され、元気に飛び跳ねていったそうです。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー