ニュース
» 2016年07月29日 22時00分 UPDATE

なにこれカッコイイ ゴジラの顔や爪あとをデザインした「ゴジラスニーカー」先行予約受付開始

ゴジラ抜きにしてもかっこいい。

[ねとらぼ]

 リーボックとメガハウスがコラボした“ゴジラスニーカー”「Instapump Fury ROAD Ver.GODZILLA」と「Instapump Fury ROAD Ver.シン・ゴジラ」が、プレミアムバンダイで先行予約受け付け開始となりました


ゴジラスニーカー なにこれかっこいい

 元となったスニーカーは靴ひもを使わない画期的なデザインで90年代にブームとなった“Instapump Fury”シリーズ。「Ver.GODZILLA」は黒を基調としたカラーでアッパー部分にはウロコのようなデザイン、ソールは赤を基調としたカラーでキバがデザインされており、横から見るとまるでゴジラの顔のように見えます。


ゴジラスニーカー 確かにゴジラの顔っぽい

 「Ver.シン・ゴジラ」は、素材に放射熱線を吐き出す際に輝く背びれをイメージした蓄光素材を採用。ヒール部分にはゴジラの爪あとをイメージした赤いししゅうがデザインされています。


ゴジラスニーカー 蓄光素材でゴジラっぽさを演出

ゴジラスニーカー ヒール部分の爪あともカッコイイ

 「Ver.GODZILLA」「Ver.シン・ゴジラ」の価格は共に税別2万8000円。発売は2017年1月下旬を予定しています。

関連キーワード

シューズ | デザイン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう