ニュース
» 2016年07月31日 15時47分 UPDATE

「ポケモンGO」アップデートで「初期化された」報告相次ぐ 復旧方法を解説(画像付き)

Googleアカウントを複数使っている場合は注意が必要です。

[ねとらぼ]

 7月31日のアップデート以降、Twitterなどで「ポケモンGO」のデータが初期化された、といった報告が相次いでいます。アップデート後にアプリを立ち上げたところ、チュートリアルが始まり、データも初期状態に戻ってしまった、というもの。苦労して集めたポケモンたちがまた0匹に戻ってしまい、驚いた人も多かったようです。


ポケモンGO初期化 立ち上げたらウィロー博士が。あれ!?

ポケモンGO初期化 またチュートリアルが始まったと思ったら……

ポケモンGO初期化 データ初期化されてるううう!

ポケモンGO初期化 プレイヤーレベルも1に

 筆者の端末でも起こりましたが、不具合やバグではなく、登録時とは別のGoogleアカウントでサインインしてしまっているのが原因。複数のGoogleアカウントを使っている人で、アップデート後に表示されるGoogleアカウントとの連携画面で、違うアカウントを選んでしまうと起こるようです。


ポケモンGO初期化 この画面が出たら「許可」を押す前に右上のアカウント名を確認すること!

 もしも間違えて初期化されてしまった場合は、チュートリアルをいったん終わらせ、設定画面から「サインアウト」を選択。その後正しいアカウントでサインインしなおせばデータを復旧することができます。


ポケモンGO初期化 初期化されてしまった場合は慌てずに、設定画面から「サインアウト」を選択

ポケモンGO初期化 正しいアカウントで再度サインインすれば……

ポケモンGO初期化 復活!

 アップデート直後は表示されなくても、しばらくして再度アプリを立ち上げたら連携画面が表示された、との報告もあるためご注意を。どのアカウントと連携するかの選択画面が分かりにくいのも混乱の一因になっているようです。



追記

 ナイアンティックの「ポケモンGO」サポートページでも、以前から「既知の問題」の1つとして「トレーナーのレベルが1にリストされている」症状について対処法が掲載されています。こちらも併せて確認しておくとよさそうです。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう