ニュース
» 2016年08月03日 10時36分 UPDATE

瀬尾公治「風夏」のアニメ化が決定! 風夏がほほ笑みかけるティーザーPVも公開

瀬尾さんは「優や風夏、小雪が一体どんなステージを観せてくれるのか今からすごく楽しみ」とコメントしています。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 瀬尾公治さんによる漫画「風夏」のテレビアニメ化が決定。ティーザーサイトが8月3日にオープンし、ティーザービジュアルやティーザーPVが公開されました。


 同作は、講談社「週刊少年マガジン」で2014年に連載を開始。前々作「涼風」の秋月大和と朝比奈涼風の娘である秋月風夏や、風夏の通う高校に転校してきた榛名優たちを中心とした物語です。アニメ化を受け、作者の瀬尾さんは「『風夏』という作品は僕にとって思い入れの強い作品なので、今回のアニメ化は本当に嬉しいです。優や風夏、小雪が一体どんなステージを観せてくれるのか今からすごく楽しみにしています」とコメントしています。

 単行本の最新12巻は8月17日発売予定。ティーザーPVでは、屋上と思しき場所でたたずみ、笑顔を浮かべながらこちらを振り返る風夏の姿を見ることができます。

ほほ笑みかける風夏 「風夏」ティーザーPV

(C)瀬尾公治・講談社/「風夏」製作委員会

関連キーワード

ティーザー | アニメ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう