ニュース
» 2016年08月03日 16時25分 UPDATE

「どうあがいても絶望」「私は只のみじめな道化だった……」 ホラーゲーム「SIREN」のLINEスタンプが精神をえぐってくる

「了解」のひとことすら怖い。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント・サービスが、ホラーゲーム「SIREN」のLINEスタンプを販売開始しました。ゲーム画面を元にした40種を収録。「どうあがいても絶望」「私は只のみじめな道化だった……」など、原作のキャッチコピーや名ゼリフが盛り込まれています。


イメージ

 「SIREN」は2003年に発売され、民俗的な独特の世界観や、異様なまでの高難易度から、今もなおカルト的な人気を博する作品。スタンプ制作にあたっては、ディレクターの外山圭一郎さんら開発陣が全面監修。LINEスタンプの規定をかいくぐりつつ、ゲーム本編を完全に再現したそうです。


前半20種 主要人物の須田恭也や神代美耶子らが登場

後半20種 シナリオ終了時の「終了条件未遂」すら再現

 価格は120円。「どうしよう」「了解」など汎用的な言葉すら不安をもたらすできばえなので、送るなら理解ある相手にすべきかもしれません。


(C)2003 Sony Computer Entertainment Inc.

(沓澤真二)


関連キーワード

スタンプ | ゲーム | ホラーゲーム


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう