ニュース
» 2016年08月07日 16時26分 UPDATE

十分動くんだよ! カクカクポリゴンの「バーチャファイター」をリアルで作る猛者現る

その動き、予想外……!

[宮原れい,ねとらぼ]

 1993年に登場した3D対戦格闘ゲーム「バーチャファイター」を、もっと「リアル」にしてみたという動画がニコニコ動画に投稿されています。あの懐かしのカクカクポリゴンを再現したフィギュア……と思ったらなんか動いてるんですけど!



バーチャファイター ニコニコ動画 リアル ロボット う、動いた!?

 「バーチャファイター」のアクションフィギュアfigma(関連記事)を発見&予約したという投稿者は、3Dプリンタで自作できるのではと製作開始。例のポリゴンモデルをモデリングし、3Dプリンタで出力したら約50センチの「プラレスラーアキラ」が誕生。いつの間にロボットを組み込んだし……。


バーチャファイター ニコニコ動画 リアル ロボット 細かくモデリング

バーチャファイター ニコニコ動画 リアル ロボット 3Dプリンタで出力したら……

バーチャファイター ニコニコ動画 リアル ロボット なぜかロボット化!

 見事に再現されたそのカクカクな見た目とは裏腹に、影丸のような軽快な動きを見せるアキラ。ちゃんと構えて、ジャブストレートでの攻撃も可能になっています。なんでも、ロボット格闘大会「ROBO-ONE」向けに独自開発した“automo 08”に外装を取り付け、このような本格的なロボットが完成したもようです。


バーチャファイター ニコニコ動画 リアル ロボット 「十年早いんだよ!」

 この動くアキラは2017年8月開催予定の「リアルプラレス大会」に向けた1次試作。出場はアキラではなく、今後は「プラレス3四郎」の“ジャスター”を製作予定だということです。武道着同士、戦わせたらかっこよさそう……!


(宮原れい)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう