ニュース
» 2016年08月08日 16時42分 UPDATE

「Yes I can(私はできる)」 アスリート達のパフォーマンスを軽快にまとめたパラリンピックトレイラー

音楽もカッコイイ。

[ねとらぼ]

 9月7日から18日まで開催されるリオパラリンピックのトレイラーがYouTubeに投稿されています。制作はイギリスのテレビ局「チャンネル4」、登場するパラリンピックアスリートたちのパフォーマンスはもちろん、雰囲気のあるおしゃれな音楽にも注目です。

 「We're The Superhumans」と題されたこの動画。冒頭から足で演奏するドラマーや、片手で演奏するトランペット奏者などによるバンドが登場し、その後スーツと帽子でビシっと決めた歌手が車いすに乗って現れ、「Yes I can(私はできる)」と歌いはじめます。


パラリンピック バンドの中に

パラリンピック ビシっと決めた歌手が登場

 音楽が流れる中、パラリンピックアスリートたちが車いすレースや、クライミング、フェンシング、重量挙げなどに挑み「We're The Superhumans」のタイトル通りの超人的な能力を見せつけます。同時に、義手を眺める少女や脇に歯ブラシを挟んで歯を磨く男性など、障害のある人たちが日常を過ごす様子も軽快に映し出されています。


パラリンピック 陸上のトラックを車いすでダッシュ

パラリンピック がっちり壁をつかむクライマー

パラリンピック 重量挙げをするアスリート。パワーがすごい

パラリンピック 義手を眺める少女や……

パラリンピック 歯磨きをする日常の様子も

 パラリンピックアスリートの姿をおしゃれな音楽と共に映したこの動画。「Yes I can」の言葉通りハンディキャップは関係ないこと感じさせる内容も相まって、300万回再生を超えるなど注目を集めています。


パラリンピック 車いすで大ジャンプ。まさにSuperhumans

関連キーワード

障がい者 | YouTube


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう