ニュース
» 2016年08月19日 17時58分 UPDATE

台風9号発生 週明け本州接近か

名前は「ミンドゥル」で、「たんぽぽ」という意味。

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp

 19日午後3時、マリアナ諸島で熱帯低気圧が台風9号に変わり、北へ進んでいます。名前は北朝鮮が用意した「ミンドゥル」で、「たんぽぽ」という意味です。

今後の進路に注意

 台風9号の中心付近の気圧は994ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル/秒です。現在、1時間におよそ15キロの速さで北へ進んでいます。

 台風は今後も発達しながら北へ向かって進み、20日(土)午後3時には小笠原近海へ、21日(日)午後3時には父島の北東約180キロの地点へ、22日(月)の午後3時には台風7号に続き関東の南へ進む見込みです。

 海上では次第に波が高くなり、風も強まる見込みです。この方面の船舶は十分に警戒し、今後は最新の予報をこまめに確認するようにしてください。

※台風の名前は、台風委員会(日本ほか14か国等が加盟)の加盟国などが提案した名前が、あらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。

関連リンク

Copyright (C) 2017 日本気象協会 All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう