ニュース
» 2016年08月20日 08時00分 UPDATE

クロゼットの中でくつろいでいた猫をうっかり閉じ込めちゃった犬の動画がかわいい

悪気はないワン。

[隈崎大樹/LOCOMO&COMO,ねとらぼ]

 好奇心旺盛なニャンコは、思いがけない場所にいることがしばしば。紹介するニャンコも、クロゼットにたまたまスペースがあったのでひと休みしていただけのようですが……。そんなリラックスしているニャンコに災難が降りかかります。


画像 やはりニャンコは狭いところ好き?

 「なんでそんなところにいるの?」と撮影しているところに大きなワンコが何の気なしに鼻でクロゼットの扉を閉めながら登場。ニャンコは、何が起こったかわからぬまま閉じ込められてしまいます。扉が完全に閉まりきる瞬間のニャンコ顔には、なんともいえない悲壮感が漂っています。


画像 「もうダメだ……」という気持ちが顔からにじみ出ている

 パタン、と閉まったドア。ワンコはクロゼットの中に何かいることに気づいたのか、一瞬顔を扉に寄せますが、「ワンっ!」と一吠えしてその場を立ち去ってしまいました。


画像 「ん、なんかいるのかな?」と思いながらその場を立ち去るワンちゃん……わざとだったのかな?

 撮影者が見ていたこともあり、無事難を逃れたニャンコ。くれぐれも2匹だけのときは、閉じ込められないように気をつけてくださいね。

(隈崎大樹/LOCOMO&COMO)


関連キーワード

| 撮影 |


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう