ニュース
» 2016年08月21日 09時00分 UPDATE

盗まれるなら隠せばよかろうなのだ ロールス・ロイスのフードマスコットの盗難対策が単純かつ明快

盗めるもんなら盗んでみなさい。

[今藤祐馬,ねとらぼ]

 「スピリット・オブ・エクスタシー」とも呼ばれる、高級車メーカー「ロールス・ロイス」のフードマスコット。羽を広げ立っている女性のようなフォルムが特徴的ですが、その盗難を防ぐ方法は単純でした。


ロールスロイス ロールス・ロイスの車両、ファントムの紹介ページより。スピリット・オブ・エクスタシー


 これはアメリカの同車販売店である「Dimmitt Automotive Group」がYouTubeに投稿したもの。実際に盗難防止機構が作動する様子を披露しています。


ロールスロイス 触ろうとすると

ロールスロイス フタが開いて

ロールスロイス あら不思議

 マスコットに触れたとたん、ガチャガチャと音をたてて車体に引っ込んでいきます。確かにこれなら盗みようもありません。この機構は2004年以降の全ての車両に搭載されていて、一定以上の速度が出た際にも作動するようです。


(今藤祐馬)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう