ニュース
» 2016年08月24日 16時16分 UPDATE

タイトーステーションでVR作品の上映が開始 「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」など

ゲームセンターでVR体験!

[宮原れい,ねとらぼ]

 タイトーステーションのセブンパークアリオ柏店(千葉県柏市)にて、VR動画を視聴できるサービス「VR THEATER」が、8月26日より開始されます。視聴はヘッドセット型デバイスをレンタルし、ゲームセンター内の専用ブースで好きな作品を見ることが可能です。


タイトーステーション VR THEATER 攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver レンタルデバイスは「Gear VR」

 2016年8月現在、視聴可能な作品は「進撃の巨人展360°体感シアター“哮”」「劇場霊360」など全16作品。そのうち「恐竜戯画」など4つは無料コンテンツとなっていて、基本的には300円(税込)や600円(税込)での有料視聴となります。

 有料作品の中には、2015年11月にティーザー映像が公開され話題になっていた「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」もあり、約15分間の上映を600円(税込)で体験できます。




 世界初の店舗常設型ということで、今後もVR作品は追加されていくとのことです。



タイトーステーション VR THEATER 攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver

(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう