ニュース
» 2016年08月25日 16時27分 UPDATE

不評だったGoogleマップの“ロボ声”が元の肉声に復帰 声の主からの報告に喜びのツイート多数

ユーザーの要望を受けての処置と、公式にアナウンスされています。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 5月に合成音声へ変更されていた(関連記事)地図アプリ「Googleマップ」の音声が、8月24日に再び「元の肉声」へ変更されました。声を担当する野口美穂さん(@mihonog)が、喜びの報告をしています。

 機械的な“ロボ声”へのリニューアルの際はTwitterを中心に、「人間味がない」など不満の声が多数。公式フォーラムでも「聞き取りにくく誤りも起きる」と、元の声に戻してほしいとの要望が挙がっていました。

 こうしたユーザーの声を受け止め、Googleは「この度みなさまのご意見を反映し、以前の音声ナビゲーションに戻しました!」と、フォーラムに投稿。アップデートは不要で、そのまま野口さんの声でのナビゲーションを利用できるとのことです。


公式アナウンス 音声変更に関する公式アナウンス

 野口さんの復帰報告には、祝福のリプライが多数寄せられました。みなさん、「聞きやすい」「安心感が半端ない」と、使い心地を喜んでいるようです。


ALT Googleプレイストアより、Googleマップ


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう