ニュース
» 2016年08月26日 14時47分 UPDATE

「スタジオアルタ」跡地に「ALTA THEATER」がオープン決定 アーティストの3D映像などを上映

昼は3Dシアター、夜はミュージックカフェ&バーとして営業。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 「笑っていいとも!」の撮影現場として有名な多目的スタジオ「スタジオアルタ」(東京都新宿区)。4月から休業していましたが(関連記事)、その跡地で「ALTA THEATER(アルタシアター)」が11月にオープンすることが発表されました。


ALTA THEATER

 「ALTA THEATER」は首都圏初となるU字型の体感型3D上映システム、プロジェクションマッピング設備を備える施設。昼は臨場感のあるアーティストの3D映像などを上映する3Dシアター、夜はプロジェクションマッピングを活用したミュージックカフェ&バーとして営業されます。

 音楽、映像、サブカルチャーをテーマにしたコンテンツを扱い、アーティストライブやダンスイベント、スポーツヴューイングなどの若者向けイベントも実施される予定。3Dシアターでは、第1弾として5人組パフォーマンスグループ「lol(エルオーエル)」の限定3D映像を上映することが決定しています。


ALTA THEATER

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー