ニュース
» 2016年08月30日 18時57分 UPDATE

父視点で描かれるもうひとつの「FF15」 映画「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」が配信開始

ゲーム版とセットになった数量限定BOXも予約受付中。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 11月に発売を控えるゲーム版「FINAL FANTASY XV」を別視点で描いた映画作品「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV(キングスグレイブ ファイナルファンタジーXV)」のデジタル配信版が8月30日にリリースされました。

映画「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」が配信開始 物語はノクトパパ視点で進行

 ゲーム版がルシス王国の王子ノクトを主人公として描かれるのに対し、同作ではノクトの父である国王レギスの視点で進行。国王直属の特殊部隊「王の剣」に所属するニックスを主人公に、魔法国家ルシスと敵対するニフルハイム帝国との魔法あり、陰謀ありの壮大なストーリーが繰り広げられます。

 同作は上映館数が全国43館と、ファイナルファンタジーシリーズの知名度を考えると小規模での公開開始でしたが、「ぴあ」調査による「映画初日満足度ランキング」において首位を獲得。ネットでの評判も非常に高く、配信版を心待ちにしていたという人も多いのでは。

映画「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」が配信開始 各配信サイトにて順次配信開始 (画像は「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」公式Webサイトより

 配信はPS Store、Amazonビデオなどで順次開始されており、価格はサービスによって多少違いはあるものの、おおむねSD版が2000円、HD版が2500円(税込)となっています。詳細は各配信サービスでご確認を。また、公式Webサイトではゲーム版と映画版BDをセットにした数量限定BOXの予約を受付中。そちらは豪華特典付きで、価格が2万1600円(税込)となっています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう