ニュース
» 2016年09月01日 16時17分 UPDATE

「ポケGO」とソフトバンクがコラボ 全国のソフトバンク・ワイモバイルショップがジムとポケストップに

マクドナルド・TOHOシネマズに続くコラボ。

[コンタケ,ねとらぼ]

ロゴ

 ソフトバンクが、「Pokemon GO」(以下、ポケモンGO)とのコラボを発表しました。全国約3700店舗のソフトバンクショップとワイモバイルショップ(どちらも一部店舗を除く)が、「ポケモンGO」のゲーム内で「ポケストップ」または「ジム」として2016年9月以降に登場します。


ポケストップ ポケストップ表示イメージ

 同コラボは、米Niantic(ナイアンティック)・ポケモンとソフトバンクが、パートナーシップ契約を締結したことにより実現しました。「ポケストップ」や「ジム」は2016年9月以降に登場予定となっており、お客さま向け特設サイトで対象店舗など各種案内を公開予定とのこと。ソフトバンクは、今回のコラボにとどまらず、「ポケモン GO」とのコラボキャンペーンやサービスの提供を検討しています。

 日本での「ポケモンGO」と企業のコラボは、今回が3回目。サービス開始当初にマクドナルドとのコラボを実施し、今回のソフトバンクと同じく全国のマクドナルド店舗が「ジム」「ポケストップ」として登場しています(関連記事)。また、8月にはTOHOシネマズともコラボを実施しました(関連記事)。

9月1日22時追記

 内容を一部修正しました。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう