ニュース
» 2016年09月06日 07時00分 UPDATE

1本あるとお絵描きがむっちゃ捗りそう! スキャンした物体と同じ色が使える「Cronzy Pen」

対応色は1600万以上。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 スキャンした物体と同じ色が出せるペン「Cronzy Pen」が、クラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」で資金調達を行っています。スマホアプリと連携して使うもので、対応OSはiOS、Android、Windows Phone。


画像


画像 本体カラーはシルバー、ブラックの2種類

 「Cronzy Pen」は、1本で1600万以上の色が使えるペン。色はスマホアプリで選択でき、上部のセンサーで対象物をスキャンすると、数秒でその色を再現してくれる機能も搭載しています。重量は95グラムで、バッテリーは7時間駆動。ペン先は5種類あり、用途によって使い分けることが可能です。

 クラウドファンディングを開始したのは7月27日で、目標金額は200万ドル。執筆時点で120万ドル以上を集めており、219ドルの出資で1セット購入できます。発送は2017年5月ごろ行う予定。


画像画像 いろいろなものから、色をスキャン


画像 ペン先は5種類用意されています

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう