ニュース
» 2016年09月06日 13時29分 UPDATE

台風9号の影響で運休していた多摩湖線が再開 復旧の様子をご覧ください

すごい勢いで整備されていく。

[ねとらぼ]

 8月22日に発生した台風9号の影響により線路脇の斜面が崩壊し、線路に土砂が流入するなどの被害にあった多摩湖線(萩山〜西武遊園地駅間)が6日、運転を見合わせていた区間(萩山〜西武遊園地駅間)の運転を始発から再開しました。

 崩壊したのり面の復旧や再発防止のための安全対策などで当初1カ月ほど再開まで時間がかかるとの見方もありましたが、9月1日には再開のめどがたったとアナウンスしていました。

多摩湖線多摩湖線 22日当日は停車中の車両と線路の間に線路脇の法面の土砂が流入し、電車を押し上げる事態になった(画像は西武鉄道より/以下同)

多摩湖線 8月22日の様子

多摩湖線 翌日から作業のためにレールを撤去

多摩湖線 土砂を寄せます

多摩湖線 車両搬出のために作業

多摩湖線 8月28日には車両を搬出してしまいます

多摩湖線 崩壊した斜面の復旧も同時進行

多摩湖線 8月31日には土留め作りを完了

多摩湖線 架線を支える柱の設置や信号ケーブル復旧に向けた準備

多摩湖線 架線復旧

多摩湖線 レール敷設も完了し運転再開へ。あとは始発を待つのみ

多摩湖線 そして9月6日始発

多摩湖線 無事再開されました

関連キーワード

再開 | 台風・ハリケーン | 安全対策 | 電車


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう