ニュース
» 2016年09月07日 14時07分 UPDATE

吊り革に「コロッケ」 竜ヶ崎線に世界初「コロッケトレイン」運行開始

台風が来ても安心。

[コンタケ,ねとらぼ]

 茨城県を走る竜ヶ崎線で、車内を大量のコロッケで装飾した「コロッケトレイン」の運行が始まりました。全ての吊り革にコロッケの食品サンプルが取り付けられた大変ユニークなデザインとなっており、乗車と同時に今日の晩ごはんが決定しそうなインパクトです。


コロッケトレイン コロッケが浮いてる!(画像は日本コロッケ協会公式サイトより)

 日本コロッケ協会によるイベントで、10月2日に開催される第4回全国コロッケフェスティバルin龍ケ崎を盛り上げるために実施しています。日本コロッケ協会公式サイトいわく、同イベント開催に向け「ついつい悪だくみをした結果」とのこと。いえいえ、悪くありません、とても楽しい取り組みだと思います。


コロッケフェスティバル 第4回全国コロッケフェスティバルin龍ケ崎のポスター


発表 発表の様子。「世界初のコロッケトレインが運行します!」

 コロッケトレインでは吊り革の食品サンプル以外にも、車内にさまざまな「コロッケ装飾」が施されています。ポスターやステッカーが貼られていたりと、とても楽しげな雰囲気。お腹が減りますね。


装飾1 さまざまな装飾が施されています


装飾2


装飾3 こんな遊び心も

 9月6日より運行を開始しており、Twitterでは実際にコロッケトレインに乗車した人たちから続々と画像が投稿されています。やはり、吊り革の食品サンプルに注目が集まっているもよう。なお、2月末までの運行予定となっています。









関連キーワード

コロッケ | イベント | 世界初


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう