ニュース
» 2016年09月07日 14時41分 UPDATE

「はい、から揚げ大盛り」 ウソだろ……これは大盛じゃない超特盛だよぉ!

元祖デカ盛りの店と呼ばれる「芳味亭 」にお話を伺いました。

[Kikka,ねとらぼ]

 「から揚げ定食、大盛で」と注文したら、とんでもない量の“大盛”が届いたというツイートが話題となっています。


から揚げ大盛 大盛……ですよね……?(おかずもお米も大盛Ver)

 投稿から5日で1万3000件以上リツイートされているのはクロ(@adastra0214)さんがツイートした「から揚げ定食(大盛)」の画像。これでもか、とお皿に載せられたから揚げに、「まんが日本昔ばなし」並みに天高く盛り上げられた米。これはもはや大盛の域を超えている……!


から揚げ大盛 なんだ、この天を突くような白米は!

 このメニューを提供しているのは群馬県にある「芳味亭(ほうみてい)」。デカ盛り界で知らない人はいないほどの老舗ですが、ツイートを投稿したクロさんは「芳味亭」がデカ盛りの店と知らなかったため、おかずとごはん両方の大盛を注文。結果漫画飯のような大盛が登場しました。

 「芳味亭」ではもちろん大盛ではない普通の量のメニューも提供しており、から揚げ定食の場合は850円(税込)、おかずだけを大盛にすると1100円(税込)、ご飯とおかず両方を大盛にすると1350円(税込)になるそうです。


から揚げ大盛 皿を覆いつくすように盛られてたから揚げ

 お店にお話を伺うと大盛(デカ盛り)を出し始めたのは約26年前の創業時からだと言い、今では全国から大盛目当てのお客さんがやってきます。中には食べきれないお客さんもいるそうで、ちゃんと持ち帰り用のパックも用意する親切ぶり。

 「お客さんの要望があればなんだって大盛にします」とのことなので、「芳味亭」に行った際はぜひ大盛にトライしてみてください。

画像提供:クロ(@adastra0214)さん


(Kikka)

関連キーワード

Twitter | 注文 | 漫画 | 日本 | お米


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう