ニュース
» 2016年09月07日 17時40分 UPDATE

「発声目標位置」ってなんだよ! カラーが「巨災対」になりきり全国発声可能上映に向けた作戦要項を公開

ついに公式が「蒲田くん」と呼び始めました。

[Kikka,ねとらぼ]

 観客動員数420万人を突破した映画「シン・ゴジラ」。9月15日に予定されている全国一斉発声可能上映(関連記事)に向けて、本作の総監督である庵野秀明さんが代表を務める製作会社・カラーが公式Twitterで「巨大不明生物映画のより楽しい観賞を目的とする発声可能を主軸とした作戦要項」を公開しました。


シン・ゴジラ 「巨大不明生物映画のより楽しい観賞を目的とする発声可能を主軸とした作戦要項」

 公開された資料では、発声可能上映に関する概要や作戦詳細と題された発声ポイントが紹介されています。


シン・ゴジラ 作戦概要っぽく作りこまれている

 「まずは君が落ち着け」などの劇中せりふはもちろんのこと、巨大不明生物への掛け声も奨励するとのことで例として「蒲田くんかわいいー!」という掛け声が挙げられています。


シン・ゴジラ まさかの「イッキ!」コール推奨

 最終段階では「あの作戦時の『イッキ!』コールなど創意工夫が期待される」と記されています。初回の「発声可能上映」がハイセンスだっただけに今回の上映も来場者のセンスが問われそうです。

 チケット販売開始日は9月8日。まずは鑑賞券発売に臨まれたい、健闘を祈る!

(Kikka)

関連キーワード

映画 | 庵野秀明 | かわいい | ゴジラ | Twitter


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう