ニュース
» 2016年09月11日 14時26分 UPDATE

ばかうけにしか見えない巨大宇宙船! 「ブレードランナー」続編監督の最新作「メッセージ」が2017年に公開

海外メディアから高い評価を受けています。

[大場巧揮,ねとらぼ]

 テッド・チャンによる短編小説「あなたの人生の物語」を原作に映画化されたSF映画「Arrival」が邦題「メッセージ」として2017年に公開されることが発表されました。


映画「メッセージ」 言語学者を演じるエイミー・アダムスさん

 監督のドゥニ・ヴィルヌーヴさんは、SF映画の名作「ブレードランナー」の続編(2018年公開予定)でも監督を務めており、一躍注目を浴びています(関連記事)。


ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の最新作 2017年に公開予定(Arrival公式サイトより)

 ストーリーは、「突如地上に降り立った、巨大な球体型宇宙船。謎の知的生命体と意志の疎通をはかるために 軍に雇われた言語学者のルイーズ(エイミー・アダムス)は、“彼ら”が人類に<何>を伝えようとしているのかを探っていくが――。」というもの。


ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の最新作 ばかうけに似てる……(公式Instagramより)

 以前ネットでは「Arrival」のポスターに写った球体型宇宙船が巨大なばかうけにしか見えないと話題になっていました。その後宇宙船をばかうけにしたコラ画像も投稿されており、完全に形が一致しています……。





 現在開催中のヴェネチア映画祭のコンペティション部門に出品中で、高い評価をしている海外メディア評価もみられました。映像化不可能と言われた原作がどのように映画化されているのか注目です。





Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう