ニュース
» 2016年09月16日 13時44分 UPDATE

チェーンソーでバリバリ!? クラタスへの挑戦者MegaBots、予告動画で凶悪な装備を披露

一方、クラタス側は試合開催の調整に奔走中。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 水道橋重工の巨大ロボット「クラタス」に決闘を申し込んだMegaBots, Inc.(関連記事)が、プロジェクトページを更新。ドキュメンタリーの制作を予告するとともに、第1弾トレーラー動画を公開しました。

 動画は機体の改良を中心に構成。チェーンソーやドリルといった、凶悪な装備のテストシーンが披露されています。もし採用されたら、もともと飛び道具が売りだったMegaBotsが接近戦にも対応可能となり、格闘戦を旨とするクラタスは苦戦しそう。頑張れ国産ロボ!


イメージ 以前に公開された改造後のイメージ

チェーンソー イメージ通りに塗装済みのチェーンソー

回転ノコギリ
ドリル 回転ノコギリやドリルのテストも。さらなる武装追加を検討?

 しかし肝心な対戦の詳細は未定。挑戦を受けた水道橋重工も、試合開催の調整に苦慮しているようです。同社のブログによると、「石油王が居そうかつ、わりと安全な中東の某地域」から興行に関するオファーを受け、交渉を進めているとのこと。会場や日程は内定し、書面合意を残すのみとなりましたが、先方の都合でペンディングに。開催にはまだまだ時間がかかりそうです。


(沓澤真二)


関連キーワード

クラタス | 動画 | 挑戦 | 改造 | ロボット


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう