ニュース
» 2016年09月19日 19時05分 UPDATE

立川市が「シン・ゴジラ」とコラボイベント開催 ロケ地「立川災害対策本部予備施設」のガイドツアーなど

市内の撮影風景のパネル展示も。

[ねとらぼ]

 映画「シン・ゴジラ」のロケ地のひとつであり物語の舞台としても登場する、東京都立川市。同市は東宝と協力し、同作とのコラボイベント「立川×シン・ゴジラ」を実施します。ロケ地の見学会や撮影風景のパネル展示を予定。

立川×シン・ゴジラ イベント名「立川災害対策本部予備施設見学会」の「シン・ゴジラ」感よ

 10月15日は、物語後半で巨災対が拠点をおいた立川災害対策本部予備施設の見学会を実施。内閣府職員に施設を説明してもらうガイドツアー形式となります。開催は13時30分〜14時と15時〜15時30分の2回、参加人数は各回20人ずつ。往復はがきによる事前申込制で、応募者多数の場合は抽選です。送り先など詳細は公式サイトで公開中

立川×シン・ゴジラ 立川災害対策本部予備施設(内閣府公式サイトより)

 また9月28日から11月2日まで立川市観光案内コーナーや立川市役所1階多目的プラザで、立川市における同作の撮影風景をパネルで展示します。11月5日・6日に国営昭和記念公園で開催される「たちかわ楽市」でもパネル展示などイベントを予定。詳細は決まり次公式サイトで発表されます。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう